このサイトについて

はじめに。私自身について。

はじめまして。Life Style Imageをご覧頂きありがとうございます。
当サイトを運営しております、鈴木 章史と申します。

大学を満期退学後、腕時計、革靴などの店舗スタッフを経て現在はフリーとしてNPO法人を中心に活動しています。ブログ自体の経験は長く、学生時代からですのでかれこれ10年近くになります。

1993年高校入学時に父より贈られたNECのPC-9801BX/U2に始まり、1994年からパソコン通信、1996年にInternetと順調に趣味の一環としてパソコンとネットの世界に関わってきました。HP、メルマガ、ブログ等、とりあえず一通り楽しんできたと思います。

学生時代より腕時計や革靴に興味を持ったことをきっかけに、そのまま仕事として、店舗で販売員として働いてきました。並行して1998年から交際している妻が現在看護師ということもあり、学生時代より主に国際医療支援系のNPO法人にお世話になっています。

現在発信中のソーシャルネットワークについて。

現在、下記のソーシャルネットワークのアカウントで日々発信しています。もし関心を持って頂けましたら、フォローなどして頂けると嬉しいです。

Twitterhttps://twitter.com/_LifeStyleImage

Facebookhttps://www.facebook.com/lifestyleimagejp

Google+https://plus.google.com/b/113401077714479569139/113401077714479569139/posts

もし気に入って頂けたら。feedlyなどでの登録をオススメします。

更新ペースがほぼ毎日のため、週末などにまとめてチェックしようと思うと、1週間ほど前の記事はかなり後ろに飛ばされていて、探すのが面倒になると思います。ページ上部から「サイト内記事検索」が出来るようにはしてありますが、もし定期的にチェックしていこう、と思ってくださるようでしたら、是非RSSやfeedlyなどでの定期チェックをオススメします。

当ブログのRSSは

http://lifestyleimage.office-kabu.jp/?feed=rss2

です。ただ、個人的にはfeedlyでの登録をオススメしています。独自ドメインでの公開前にfeedly登録をされた方(別のRSSで)が既に100名を超えていますが、現在のRSSでも50人近い方(2015年9月8日現在)が登録してくださっています。ありがとうございます。

feedlyでの登録はこちらから。

Life Style Imageについて

このサイトは2014年4月18日から更新を始めました。過去幾つかのブログを運営してきましたが、社会人になって以降、更新が不定期になったまま放置してしまったり、興味の対象が変わり続けられなくなったものが多々ありました。そんな中で、今回、「10年後にふと思い出した時、まだそこで変わらず続いている」定番のような細く長く続くシンプルで地味な空間を作りたい、と思い、このサイトを立ち上げました。

このサイトで考えていること。

この20年あまり、たくさんの魅力的なサイトやブログ、そして人たちと知り合うことが出来ました。ただ、寂しいことに、たくさんの刺激や影響、多くを学ばせてもらったり、興味の世界を広げてくれたたくさんのサイトのほぼ全てが、現在残っていません。それだけ個人の趣味としてサイトやブログを運営し「続ける」ことというのは難しいことなのですね。久しぶりに思い出して、当時のキーワードなどを元に検索してみても既に閉鎖されて痕跡すら残されていない寂しさを経験することが多々あります。

今、死後自分の膨大に残されたデジタルデータをどうしていくのか、といったことが心配されるようになりました。一度ネットの世界に出てしまった情報は二度と「なかったこと」には出来ません。そんな中で、「10年後も地味に続いている」ことに何の意味があるのか、と思われるかもしれません。

ただ、だからこそ、「続いている」ということに意味があるのかな、と思っています。

モノであれ、仕事であれ、生活であれ、定番には定番になるだけの理由があり、また定番があるから、「いつもそこにある」安心感があるから、そのことを意識せずに済む、そうした魅力と信頼があると思います。

このサイトではモノやスタイルなどを通して、またこのサイト自体を通して、そうした「定番」「続いていくこと」「当たり前なことを発信していく」ことの大切さを自分自身考えていけたら、と思っています。

このサイトの更新頻度と内容について。

2015年9月の時点での月の更新数は平均40〜50。ほぼ毎日更新している計算になります。内容はその時々の自分の成長に合わせて変わっていきますが、今までの経験から主に革靴や革製品、腕時計などのモノと、そのモノを通したスタイル、付き合い方(お手入れ)などを中心に書いています。

また、「だけ出来る」ことの魅力、「これでいい」「これで充分」といったキーワードでモノやスタイルを選んで書いています。漠然としたキーワードと感じられると思いますが、このサイトを通して流れている軸でもありますので、お読みいただいている内にそうした意図も何となくでも感じていただけたら嬉しいな、と思っています。

ご質問やお問い合わせ、広告掲載やレビュー等の依頼について

このサイトをご覧頂く中で、サイトや私自身に興味を持ってくださった方はお気軽に前述の各SNSアカウントやお問い合わせページからご連絡下さい。

広告掲載や商品レビューの依頼なども同様にご相談、ご連絡頂ければ、と思います。広告掲載のご案内はこちら

最後に。

このサイトも公開当初から少しずつ形や文体が変わりながら、またその興味の範囲を広げながら日々更新を続けています。その中で、あるときにはご覧頂いているあなたの興味関心とはズレたり、私の考えに共感できない、飽きた、など様々なことがあると思います。

そんな時には一時このサイトの存在すら忘れてしまうことがあるかもしれません。それで構わないと思っています。

ただ、もしふとした拍子に何かのきっかけで「そういえばこんなサイトがあったなぁ」と思い出した時にはいつでもまたいらしてください。その時にも地味にでも「継続」して、普通に残っていて、そのことに何かホッとする、懐かしくなって頂ければ嬉しいな、と願っています。なかなか簡単なようでいて難しいことですが、そんないつでも続いているサイトを目指してこれからも発信していきたいと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。